愛と知の探検記

ツバメの観察

ツバメかんさつ全国ネットワークに参加

デジカメのズーム機能が壊れてしまい、シャッターも押せない状態になった。
仕方がないので、ケイタイのカメラで撮影した。

ツバメ1






ツバメ2

ツバメかんさつ全国ネットワークに参加登録し、2つの巣の観察登録をした。

巣立ち

ツバメの記事をアップする間もなく、防犯カメラのツバメの雛たちは、巣立ってしまった。
梅雨で雨降りの中、どこに飛び立ったのだろう?

ツバメの唄」というのを見つけた。
湯川潮音/紫陽花の庭
4曲目。
梅雨の空の下、紫陽花の庭にツバメがよく似合う。

ツバメ発見

電線に1羽のツバメがとまって翼を休めていた。
仲間を探して話掛けているような鳴声がした。

つばめ











すっかり春めいて暖かくなったのに、まだ冬のコートを着ているのを嗜めているようにもその鳴声は聞こえた。

ツバメ飛来

朝5時半頃、2羽の鳥が戯れて飛び回っていた。
羽根の形を見ると、2つに割れた燕尾。
ツバメがやってきた!

去年観察していたツバメの巣はそのままに残されている。
はたして、また同じ巣に戻って来るだろうか?

巣立ち

 理容室の巣にも、橋の上の巣にも、ツバメはとうとう巣立って居なくなった。理容室の周りで、ツバメが飛び回っていた。すぐ目の前を腰の高さ位の地面スレスレで飛んでいたかと思うと、急に方向転換して、電線に止る、「ツバメ返し」と言われる素早い動きをする。

理容室816橋の上816








巣立ち816−1巣立ち816−4









巣立ち816−3巣立ち816−4

気になる「ツバメ」と「雲」

いつもデジカメを持ち歩いて、気になるものを撮る。
きょう撮ったのは、ツバメと雲。


理容室のツバメはまだ巣の中にいる。この体形なら、もう巣立ちは近い。
朝、撮影して、夕方には巣立ってしまうこともある。でも、きょうは、夕方も変らず、巣の中に鎮座していた。

理容室814








この雲は地震雲?北東の方向に筋状の雲があり、不自然に下に引っ張られたように薄い雲が伸びている。
雲814

ツバメの観察最終ラウンド

 理容室の朝の様子。カメラを向けていると、親鳥は警戒して巣に近づこうとしない。巣立ちまであと少し。今年のツバメの観察もこの巣が最終ラウンドとなる。 

理容室813−1理容室813−2








 朝、防犯カメラの上に、1羽ツバメが羽を休めている。眠っているようにも見える。夕方、電線に3羽のツバメが止っていた。飛び立つと、まだ飛び方が下手で建物の壁にぶつかってしまう。

電線813−1電線813−2

橋の上のツバメにお別れ

 電線に4羽のツバメが停まっていた。3羽が集まってなにやら相談しているようだった。

電線812








 橋の上には、2羽のツバメが成長した。ひな鳥は親鳥とほとんど変らない姿だ。巣立つのはもう間近のようだ。またここに来れるとしたら、来週の火曜日だから、たぶん、橋の上のツバメを見るのは、きょうが最後になると思う。
偶然にも、親鳥がやってきたところでシャッターを押せた。そして、さよならを言った。

船の上812−1船の上812−2







橋の上812−3船の上812−4

巣立ち

防犯カメラの上の巣はからっぽになった。ツバメは巣立った。
2回目の防犯カメラの上のツバメの観察もきょうで終了だ。


 理容室のツバメは目覚めたばかり

理容室811





 ツバメがいつ巣立ったのかは、防犯カメラだけが知っている
防犯カメラ811








 十数羽のツバメが群れ飛んできた。塒からやってきたのか?とすると、塒はどこにあるのか?

群れ飛ぶ811



羽ばたき

 朝6時、親鳥が餌を運んだ後の様子。変化なし。

理容室810






 夕方6時、1羽が羽ばたきの練習をしている。身体が巣から離れ、宙に浮いているので、もう飛ぶことはできる。

防犯カメラ810−1防犯カメラ810−2







 15時12分に地震があったそう。老人ホームにY氏と行っている時で、ラジオで福島県沖で地震があったと言っていた。昨日見たのは、やはり地震雲なのか?

地震8101512
訪問者数

livedoor 天気
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
記事検索
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ