愛と知の探検記

旅・観光

秋田へ

これから秋田へ行く。
特急つがるで約2時間50分。
普通列車で行くつもりでいたが、約1時間長くかかる。
5分後と出発時間が迫っていて、慌て自動発券機で乗車券と特急券を買って、自由席車に乗り込んだ。

秋田へ行ってみた

青森から秋田まで、日本地図を見ると近いように見えるが、特急列車で約3時間もかかる。
Xactiで車窓から見える風景を動画に収めてみた。
雪が融けて、黒い地肌を顕わにした岩木山。
はるか遠くまで続く緑の八郎潟。
この2つの風景が印象的だった。

静止画も試しに撮影してみた。

岩木山と田園風景

SANY0010


岩木山とりんごの花
SANY0011

青森市街地一周の旅

ねぶたん号


バスを乗る時に、500円を支払い「一日乗車券」を買う。
向かった先は、ここ。

P1100050


駅の周辺は、なにもない。

P1100055



大型商業施設は市によって規制がかけられているので、あるのは駅構内のおみやげ中心の店だけ。観光客が最初に目にして、青森らしさを感じるには適した場所であると思う。

P1100074




お昼時で、お腹も空いたので、太宰治の好物を集めたメニューに興味を惹かれ注文してみた。
P1100077




生まれて初めて筋子入りの納豆を食べた。筋子は、まだ数回しか食べたことがない。まして、納豆との取り合せは、・・・最初で、最後になるかもしれない。津軽の郷土料理の「けの汁」は、何回食べてもゴアゴア感が好きになれない。貝焼きもそんなに美味しいとは思わないし、若おいのおにぎりに至っては噛み切れなくて、喉に閊えそうになった。唯一、山菜の料理だけは美味しかった。

P1100078




どっちもどっち

東京に行くのにどちらを利用すると便利なのか、新幹線と飛行機の時刻表を見比べてみたが、どっちもどっちだ。

朝一番に乗るとしたら、現状バスのアクセスがある飛行機に分がある。
新幹線に乗るとしたら、タクシーを使うしかない。
もしタクシー代が3000円かかるとしたら、飛行機に乗るのと同じ料金になるからだ。

最終便も同じだ。

東京に行くには、アクセスと料金を考えると新幹線は飛行機とあまり変わらないが、仙台に行くには、とっても便利になったと思う。続きを読む

往復割引

どうやって行って帰って来るか、思案のしどころ。
いきなり会議の日程が変更になったので、構築し直さないと。
会議後に1週間の休暇から、1週間の休暇の後、会議ではまるで違ってくる。
往復割引の適応期間は1週間・・・もう少し考えよう。

スリーデイパス

朝5時に出掛けて、なんとかその日に帰って来れた。
只今、日付変更10分前。
しかし、それにしても、13000円で3日間JR東日本全線乗り放題の切符を、一日だけしか使えないなんて、もたいなさすぎる。
P9156838

自動補正した画像

美術館に行ったついでに、立ち寄った三内丸山遺跡。
写真撮りした画像を自動補正してみた。

P5192624
P5192638
P5192646
P5192677
P5192680
P5192690
P5192693
訪問者数

livedoor 天気
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
記事検索
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ