先回の台風22号で、実はマンションの共用のBSのパラボナナンテナが被害にあっていたらしい。
台風上陸の3日後の月曜日に、業者の人が交換して被害にあったアンテナを管理人さんに見せていた。

台風23号の進路次第では、また直撃しそうだ。

BS放送を試しにつけて、アメリカンリーグの優勝決定戦を観ていた。
ニューヨーク・ヤンキーズとボストン・レッドソックスの5回戦。
延長戦になっていた。もっとも、9回で勝負がついていたら、観ることはできなかった。
なるほど、U氏が毎朝早起きをして、試合を観てから出勤するのも頷ける。
迫力がまるで違う。
延長14回で、レッドソックスが勝負を決めた。

台風23号
ネット記事引用


【ニューヨーク支局】米大リーグ、ア・リーグ優勝決定シリーズ(7回戦制)第5戦のヤンキース(東地区1位)―レッドソックス(ワイルドカード)は18日、ボストンで行われ、レッドソックスが連夜の延長戦の末、十四回に5―4でサヨナラ勝ちして、対戦成績を2勝3敗とした。

 試合時間5時間49分はポストシーズン最長。

 ヤンキースの松井秀は4番・左翼で先発し、三回の第2打席で右前打し、ポストシーズンの連続試合安打を9に伸ばした。ほかの打席は凡退し、7打数1安打。

 ヤンキースは六回、ジーターの満塁走者一掃の二塁打で4―2とリードしたが、八回に本塁打などで追い付かれて延長へ。さらに十四回、前日にサヨナラ2点本塁打を打たれたオルティスに中前適時打を放たれ、ワールドシリーズ進出を決められなかった。
(読売新聞) - 10月19日12時28分更新