雨の日、とうとうまた一歩も外に出なかった。
本を何ページか読んでは眠り、再び起きて読んでは眠り、ようやく一冊放射線についての本を読み終えた。
本当は怖いだけじゃない放射線の話 (WAC BUNKO)
本当は怖いだけじゃない放射線の話 (WAC BUNKO)
クチコミを見る


「ふつうの生活では自然放射線を年間平均で2ミリシーベルト程度浴びる」

造血機能の急性被曝によって機能低下が起きる「しきい値」は500ミリシーベルト
精巣の急性被曝によって一時的不妊が起きる「しきい値」は150ミリシーベルト
同じく永久不妊が起きる「しきい値」は3500ミリシーベルト
卵巣の急性被曝によって一時的不妊が起きる「しきい値」は650ミリシーベルト
同じく永久不妊が起きる「しきい値」は2500ミリシーベルト