201104072332zisin



TVで「緊急地震速報」が流れた後、かなりの揺れを感じた。
TVの画面で「震源地は、宮城県沖」らしいと確認できたと同時に、停電になった。
明りは、内蔵電池のあるノートパソコンの画面だけとなった。
ルーターの電源が落ちたので、ネットに接続できない。
ノートパソコンの電源を切ると部屋の中は真っ暗になった。
懐中電灯を手にして、スイッチを入れる。部屋全体が明るくなるわけではないので、すぐに消して、そのまま寝ることにした。

朝になって、ケイタイのワンセグで情報収集をする。
新宿駅の様子が映し出された。東京はなにごともなかったように動きだしたらしい。
でも、欲しいのは停電の情報だ。

こんな時は地元のラジオ局の方が、役に立つ。
青森県内のすべて約90万戸が停電。

玄関先にあるブレーカーを落として、懐中電灯と携帯ラジオをポケットに入れて会社に出勤した。

停電はお昼まで続いた。