いまさらながらも、ようやく映画館で「借りぐらしのアリエッティ」を観てきた。公開されてから3ヶ月経って、上映回数は一日に一回だけとなっていたのだが、運よく映画館に着いた時間が、上映時間30分前だった。
「借りぐらしのアリエッティ」を観ないことには、「スタジオジブリレイアウト展」は観れないと思っていた。
12:10 観客は5人だけだったが、映画は始まった。




「君は僕の心臓の一部だ」・・・感動的な台詞だった。