今年10回目のスキー。
毎回同じスキー場なのに、毎回ゲレンデコンディションが違う。朝方降った雪でゲレンデは新雪状態だった。誰も跡を付けていない雪面に弧を描く。ターンをする時に、雪が舞い上がる。スピードに乗ったまま直滑降でリフト乗場に向かう。
両手を広げると、雪原から飛び立つ鳥のような気分になる。