人並みに週2回の休日を取ることにした。
まずは、きょうの1日。
午前中、ウトウトした。テレビをつけていたが、半分以上寝ていて、全く観てないのと同じだった。

ネットバンキングで振込することも可能なのではあるが、口座にはほとんど残金がない。
ネットバンキングするには引き出した現金を再度預入れしなければならない。
歩いてコンビニまで行き、残金をすべて引き出す。その足で、M銀行へ。
振込カードを入れ、手数料込みの現金をATMを入れる。
それにしても、振込手数料が高過ぎる。

駅前のファミレスで日替わりランチ(ポークソテーと牛肉コロッケ+ライス大盛+スープ)に、ドリンクバーをオーダーした。
スープは2杯、アメリカンコーヒーを2杯、カルピスウォーターを1杯・・・かなりの水分補給。
会計はSUICAで済ませる。

本屋に寄る。
辻仁成の新刊があった。韓国の作家も同じタイトルで書いている。
「情熱と冷静のあいだ」を思い出す。
「愛のあとにくるもの」とは、どんなものなのか・・・ 




愛のあとにくるもの


愛のあとにくるもの