電線に4羽のツバメが停まっていた。3羽が集まってなにやら相談しているようだった。

電線812








 橋の上には、2羽のツバメが成長した。ひな鳥は親鳥とほとんど変らない姿だ。巣立つのはもう間近のようだ。またここに来れるとしたら、来週の火曜日だから、たぶん、橋の上のツバメを見るのは、きょうが最後になると思う。
偶然にも、親鳥がやってきたところでシャッターを押せた。そして、さよならを言った。

船の上812−1船の上812−2







橋の上812−3船の上812−4