愛と知の探検記

久々にナンバーズ3のセットボックスが当たる

ATMでクイックピック(QP)を選んだら、「004」だった。
「こんな数字なんて当たるもんか」
「でも、当たったら大きいかも」

当選数字は「400」。「004」は並びが違うだけ。「セットボックス」で当りだ。当選金額は17,800円。



第1432回 H16.11.8

400

ストレート     107,300円
ボックス       35,700円
セットストレート   71,500円
セットボックス    17,800円
ミニ         10,700円

「自動更新株価ボード」

D証券のオンライントレードの「自動更新株価ボード」が突然使えなくなった。
早いもので、ポイント交換で「自動更新株価ボード」を選択してから、一年が経ったのだった。
朝9時数分前に、又、ポイントを使って、「自動更新株価ボード」を立ち上げた。
気配値で大体きょうの相場の行方がわかる。やはり、相場は期待とは反対に動くものだ。

新株予約権売却申込書

「売却スキーム」参加希望の意思表明をしたので、「新株予約権売却申込書」が昨日郵送されてきた。
この申込書に「売却申込個数」と「金融機関の口座番号」を記入して返送しなければ、効力が生じない。
いくらで売買が成立するかわからないが、全部売却する予定でいる。

アクセスカウンターが・・・

なぜか、リセットされてしまった。

10年ぶりにS氏に会う

事務所に昔一緒に仕事していた人に似ている人がいたので、声を掛けてみた。
やはり、S氏だった。
「お久しぶり」
「今、何をやっているんですか?」

「病気をして、Z付になっているんですよ」
「病気って?」
「大腸癌で」
「今年、父親が癌で亡くなってね」
「うちは、両親とも亡くなっちゃった」
・・・・・
10年前に一緒に働いていたメンバーの消息について話が弾んだ。

「思い返せば、10年前に予兆のようなものがあって、その時に精密検査を受けていれば、もっと初期の段階でわかっていたかもしれない・・・」
「いろいろなところを回っていると、身体を壊して、降りている人って多いね。」

S氏はこの会社は10年遅れていると指摘した。採用を抑制して新人が入って来なくなって、もう若さが感じられない、勢いのない会社になった。

「仕事よりも、身体を治してくださいよ」とS氏。

売却問題

日経新聞の一面トップに「西武球団 売却へ」、「200億〜250億円」、「複数企業に打診」と載っていた。
「複数企業」の中には、新規参入できなかった「ライブドア」も入っているらしい。
「ダイエー」よりも先に、「西武」が売却の決定を下した。

新規参入の審査をした球団は、そもそも、自分達がその資格があるのかどうなのか審査すべきだったのではないか。

有価証券報告書の訂正が上場廃止基準に抵触する可能性があるということで、日本テレビ株が監理ポストに入りした。渡辺読売新聞会長名義株が読売新聞が実質保有だったと理由。・・・もし、日本テレビが上場廃止となったら、読売巨人はどうなるのか?・・・

・・・ネット記事より引用・・・


<西武ライオンズ>売却し、プロ野球から撤退へ
西武鉄道グループの司令塔的企業「コクド」(本社・東京都渋谷区、三上豊社長)は、子会社のプロ野球球団、西武ライオンズ(埼玉県所沢市)を売却し、プロ野球から撤退する方針であることが6日分かった。主力のレジャー事業の不振に加え、西武鉄道の有価証券報告書虚偽記載問題に端を発した西武鉄道株の急落で財務体質の悪化が進行。また有価証券報告書訂正前にコクドが企業に売却した西武鉄道株の買い戻し請求もこれから相次ぐと見られ、球団売却を含め抜本的なリストラが不可避と判断したとみられる。(毎日新聞)

お腹の活断層

なんの脈絡もなく、左下腹部の手術痕が痛くなってきた。
言わば、この部位は、「活断層」みたいなものだ。震度は3位。ソファーに座って「電車男」の話を読んでいたら、チクチクとした痛みが走った。
おまけに、目もかなり疲れてきた。

「電車男」

話題になっている「電車男」を検索で探してみる。
なぜ、話題になっているかというと、ネット上の掲示板「2chねる」の書き込みが本となって出版され、売れているからだ。 
本になったのとは別のネタを読んでいたら、いつの間にか居眠りをしてしまった。
「電車男」はここで登場してきた。

チャットのように臨場感があるのが、受けているのかもしれない。


電車男

クイックジェーピー(9199.jp)をダウンロードしたら、

アドレスバーに日本語を入力して、検索できるようになった。

試しに、「ファイロ」と入力してみると・・・

やはり、手帳のメーカーばかり出てきた。

知識検索型のナイバーを見ると、・・・「YAHOO」の由来は?

・・・となにやら、「YAHOO」と「ファイロ」に関連がありそうな・・・

クリックしてみる



YAHOO!という名前は<Yet Another Hierarchical Officious Oracle>(もう一つの階層的で非公式な神託)の略であるといわれています。しかしYAHOO!をはじめた二人ジェリー・ヤンとデビッド・ファイロは自らをならず者(yahoo)と称してこの名前を選んだと主張しています。
 何でならず者をYahooというかというとスイフトのガリバー旅行記の第4編<フイヌム国渡航記”Voyage Des Houy Hnhnms”>に登場する人間そっくりな姿の家畜<ヤフー:Yahoo>からきています。Yahooは理性を持った馬<フイヌム>に飼われる、人間の形をした<野蛮の象徴>として描かれています。そのためならず者を<Yahoo>と表現するようになりました。

参考資料: http://docs.yahoo.co.jp/info/investor/jp/irreport/20010331/pdfs/p02.pdf


YAHOO!の創始者の一人が、デビット・ファイロ氏だったのか・・・
恐れ多くも、こんなにも偉大な人物と同じ名をネット上のIDで使っている。

こんな情報をもたらしてくれた「9199.jp」に敬意を表して、「GMO(グローバルメディアオンライン)」株をミニで買った。証券コードは、9199ではなく、9449だった。


いつまで?

仕事を頼まれたら、期限はいつまでなのか確認するのは、当り前のことだと思う。
緊急度と重要度と難易度で、優先順位は変わる。

首切りシーン

ネットでその画像を見た人が言うには、生きたまま、ナイフで首を切断したのだという。
とても、見る気にならない。
・・・

新株予約権申込証を返送

何事も経験してみようと、署名捺印して「売却スキーム」へ参加することにした。

<「売却スキーム」の流れ>
「売却キット」の入手
→「売却申込書」の返送(11月11日必着)
  売却申込個数の登録(11月11日18:00締切)
→売却価格の確認(11月12日18:00以降)
→売却申込個数の再確認、変更、取消し(11月14日17:00締切)
→約定日:11月15日(月)
→決済日:11月18日(木)

*買取価格の決定は、11月12日(金)18:00

買取価格がいくらになるのか確かめてから、売却する個数を決められる。
但し、11月14日まで「売却個数を減らす・取消す」ことしかできないので、11月11日までに、全部売却の方向で様子をみることにする。

例えば、明日、18000円で買って、買取価格が18000円以上だったら、売却する。その差額分が差益になる。

新株を22300円で予約して買うことができる権利をもらっても本当はうれしくない。将来値上りするとしても、なんで、現在値よりも高い値で買う必要があるのか?
現在18000円前後で、発行予定価格より安いのだから、明日にでも買った方が利口だと思う。もしかして、そんな考えの人が多くいて、値上がりしたのかもしれない。

 

渡良瀬橋

松浦亜弥夕日、渡良瀬橋

森高千里のヒット曲で松浦亜弥が歌っている「渡良瀬橋」は、作詞をした森高千里の故郷にある橋かと思っていた。調べてみたら、やはり何回も、いや何百回も渡ったことがある橋だった。
この橋は、曲のタイトルになるほど、すばらしい橋ではない。
森高千里が作詞をしているが、どんな思い入れがあるのか興味がある。

Win−Win

50年前に新規参入した「高橋ユニオンズ」というチームは、現在どのチームが継承しているのかという疑問がある。「高橋ユニオンズ」は『長期的に安定した球団運営』ができなかったのだろう。

落選したライブドアの堀江社長は、ネット記事が言うような「悔しさを滲ませて」はいなかった。テレビのインタビューでは、まるでトランプのババ抜きのババを相手に引かせて喜んでいるように見えた。
確かに、ライブドアにとって、マスコミに取り上げられるだけで、相当な広告宣伝効果があり、参入できなかったことで赤字を被らなくてもよくなった。
また、楽天にとっても、球団を持つことで、仮想商店街の顧客を増やすことができる。
両者共になにも損をしていない。両者共に得をしている。
交渉学では、Win−Winの理論というらしい。

・・・ネット記事より引用・・・


楽天の参入が正式承認! 50年ぶり新規球団誕生

 プロ野球は2日、都内のホテルで12球団の代表者が出席する実行委員会、引き続きオーナー会議を開き、パ・リーグへの新規加盟を申請していた情報技術(IT)関連企業のライブドアと楽天について最終審査を行い、楽天の参入が正式に承認された。これにより、1954年にパ・リーグに新規参入した高橋ユニオンズ以来、半世紀ぶりに新しいプロ野球チームが宮城県・仙台市に誕生することになった。
(スポーツナビ) - 11月2日16時51分更新


<球界参入>楽天のパ・リーグ加盟を承認

 日本プロ野球組織は2日、実行委員会とオーナー会議を開き、新規参入を申請していたIT関連企業の楽天の来季からのパ・リーグ加盟を承認した。ライブドアとの審査の結果、既にJリーグでヴィッセル神戸の経営実績もある楽天が、企業規模などの点で長期的に安定した球団運営を期待できると判断した。
(毎日新聞) - 11月2日17時7分更新


毎日新聞 2004年11月2日(火) 17時39分
<楽天参入>ライブドア堀江社長 悔しさにじませ会見
 落選したライブドアの堀江貴文社長は2日午後5時過ぎから仙台市内で記者会見した。
 「仙台新球団おめでとうございます。12球団を維持でき、仙台に新しいチームができたことは非常に良かったと思う」と冒頭あいさつした。しかし、「我々のほうがうまくやる自信があるがそれをいってもしょうがない。プロ野球の発展を草葉の陰から祈っている」と悔しさをにじませた。




プロ野球新規参入の最終結論は?

「楽天」が有利という予想が大半らしい。「ライブドア」の経営にとって、この方が望ましいと思う。
けれど、決定の過程は支持できない。
第一に、新規参入に最初に手を挙げたのは、「ライブドア」だ。「楽天」のやり口が気に入らないし、両天秤にかけて決定するオーナー会議のやり方も受け入れることはできない。「ライブドア」潰しの意図があるとしか思えない。

・・・ネット記事より


楽天かライブドアか=新球団誕生は午後4時ごろ−プロ野球

 日本プロ野球組織(NPB)は2日、都内で実行委員会とオーナー会議を開き、仙台市の県営宮城球場を本拠地とする新規参入球団を決定する。参入を申請したインターネット関連企業の楽天(三木谷浩史社長)とライブドア(堀江貴文社長)のうち一つが加盟を認められる。午前11時からの実行委で内定し、午後2時からのオーナー会議で正式決定の運びとなる。新規参入は1954年の高橋ユニオンズ以来50年ぶりとなる。
 オーナー会議の終了は午後4時ごろの見込み。楽天は都内で、ライブドアは仙台市内で、ともに午後4時半から社長が記者会見する予定。
 NPBの審査小委員会(委員長・豊蔵一セ・リーグ会長)による審査は、2度のヒアリングを含めて約1カ月間行われた。関係者の話を総合すると、楽天が有力とみられる。 
(時事通信) - 11月2日5時30分更新

喪中

11月になった。11月1日を境にいろいろと変わったことがある。
新札の話題が注目を集めているが、年賀はがきも発売になったらしい。
インクジェット用の年賀はがきは毎年品切れしてしまうので、早く手に入れなければと思ったのだが、今年の春に義母が亡くなったのを思い出した。まだ喪中は続いているのだった。だから、欠礼のはがきを出さなくてはならない。

「その時は取り乱すから」と言っていたママは、その時は落ち着いていたし、もう何事もなかったように振舞っている。だから、亡くなったという実感が湧かないばかりか、まだ生きているような気さえしている。

年賀はがきで、新年の挨拶ができない・・・改めて、故人を偲ぶ。

お姉さん、風邪?

お姉さんがきのうから咳をしている。
寝ている間に、頻繁に寝返りで、毛布を飛ばして、なにも掛けていない時があるから、身体を冷して風邪を引いたのだと思う。

以前「エコノミークラス症候群」のことを書いたことがあるが、身体は動かさないと、血の流れが悪くなり、血栓ができて死に至る場合がある。新潟県中越地震の被災者で、車中生活を続けていた人が、「エコノミークラス症候群」になり、何人か亡くなっている。

倒壊するかもしれない家の中にいるよりも、安全だと思っていた車中に落とし穴があったわけだ。

基本的に、身体は冷してはならないし、身体は動かさなくてはならない。






一日4食

冷たい雨が降っている。どんどんと、季節は冬に向っているようだ。
寒くなると、身体を温めるためにカロリーを消費し、食欲が出るという。
けれど、いくらなんでも、一日に4食も食べるのは、身体がおかしいのかもしれない。

「健康の便り」は出ないよりは、出た方がいいに決まっている。けれど、毎食後に出るのは、やはり身体がおかしくなっているのか・・・

一体、身体のどこでブドウ糖を必要としているのか?
PET検査を受ければ、判明するかもしれない。

ガスも抜け、食後のお腹の膨満感はなくなってきたが、相変わらず、手術によってできた結腸の活断層は、特に朝活動をするらしく、キリキリとした違和感を生じさせている。




無料サービスの運命

4年間無料サービスで利用していたHPが本日をもって、更新ができなくなる。
そして、12月30日をもって、消滅し、閲覧もできなくなる。
無料でサービスを受けていたので、突然運営方針が変わったとしても、何も文句は言えない。

無料サービスというのは、いずれ維持ができなくなり、消滅する運命を辿るのかもしれない。

雪男だっているのかも・・・

トリビアで、「このままの出生率で推移すると、西暦3000年には日本人は、27人になる」というネタに、お姉さんは、「西暦3000年のことなんて、どうせ生きていないから知らないわ」というコメントをした。
1000年後のことなんて、全然想像できないのは、正直な話だ。

朝のテレビのワイドショーで、「新種の人類の骨が発掘された」という人類の進化の定説を覆すような発見がニュースとして流れた。

現代人につながる種とは全く別系統の人類が1万8000年前というごく最近まで生息していた。島の密林の環境に順応するため、小型化した可能性が高く、身長は1mらしい。
インドネシアの島で、このような別系統の人類がいたということは、ヒマラヤでよく目撃されるという雪男だって生息していても不思議ではない。

世の中の話題は「地震」や「プロ野球新規参入問題」や「イラク人質問題」に集中しているが、本来ならビッグなニュースだったはずだ。

そもそも我々は、どのように進化していくのか?
それとも、天災に屈し、潰し合い、殺し合い、そして退化して絶滅していくのか?

・・・ネット記事より引用・・・


<新種の人類>大人でも身長1m 1万8000年前の骨発掘 
インドネシア・フロレス島の約1万8000年前の地層から、大人でも身長が約1メートルしかない新種の人類の頭や足などの骨を発掘したと、オーストラリアなどの研究チームが28日発行の英科学誌「ネイチャー」に発表した。頭骨はグレープフルーツほどの大きさ。脳容量は約380ミリリットルと、600万〜200万年前の猿人と同じくらいの小ささだった。研究チームは「隔絶された島に住む原人が独自の進化をとげて小型化したのではないか」と分析している。
 同島はジャワ島の東約600キロにある。骨は同島内の石灰岩の洞くつで、深さ約6メートルの地中から見つかった。完全な頭部のほか、下あご、大腿(だいたい)骨、肋骨(ろっこつ)、背骨、骨盤などが見つかった。骨盤や歯の特徴から、成人女性の骨と考えられるという。
 人類はアフリカで猿人が生まれ、原人、新人、現代人へと進化したと考えられている。猿人は身長が約1メートルで、進化とともに大型化した。
 見つかった骨は、頭や大腿骨の大きさが猿人と同程度だった。一方、頭部や骨盤の形は約200万年前に登場した原人と共通点が多く、歯は約10万年前に誕生した新人と同じように小さかった。
 インドネシアではジャワ原人など原人の化石が多数見つかっている。研究チームは「ジャワ原人の一部が数十万年前に何らかの方法で海を渡ってフロレス島に移住したのではないか。島固有種の小さなゾウなどを捕獲し、食べていた可能性もある」と推測している。
 馬場悠男・国立科学博物館人類研究部長は「現代人につながる種とは全く別系統の人類が1万8000年前というごく最近まで生息していたことは、跳び上がるほどの驚きで、超一級の発見だ。島の密林の環境に順応するため、小型化した可能性が高い」と話している。(毎日新聞) - 10月28日6時49分更新

小春日和

小春日和と呼ぶに相応しい、穏やかに晴れた日になった。
実は、10月の月末締めを期限に、銀行入金を確約した為、やむなく株を処分した。
かなりの損切りとなってしまった。

結構、開き直っている。これに懲りずに、また稼げばいい。
まだ全部をなくしたわけではない。

新潟県中越地震の復興関連銘柄が値を噴き上げているが、タイミングを逃してしまった。もう1000株単位では買えない水準になってしまった。
ライブドアと同じように、100分割を実施した銘柄があったが、実施日を勘違いしていて、分割前日に買えなかった。例により、連日のストップ高になっている。

情報を正確に把握していないし、行動に結びついていない。
行動する前に、失敗した時のことを考えている。
・・・これが、すべての敗因だ。

・・・いろいろと考えながら、もうすぐランチタイムが終わる15時前に、チーズラーメンをオーダーし食べた。ランチサービスに、ゆで玉子をつけてもらう。

過ぎてしまったことは、どうにもならない。
郵便局に行き、ATMで証券会社の口座からお金を引き出し、そのまま徒歩2〜3分にある銀行のATMで口座に入金。

その後、気分転換も兼ねて、伸びた髪を切りに行った。カット専門店はやめて、普通の洗髪、髭剃りもしてもらえる所にした。カット専門店に行った後に、スーパー銭湯に行くには、いくら小春日和だからと言っても、寒い。細かい髪の切れ端は、その場で洗い流してもらった方がよいと判断した。
気分はすっきり。









BLOGのデザイン変更

BLOGのデザインを変えると、気分も変わる。
トップに「ホリエモン」のイラストが出てこない。競馬場と「ホリエモン」のイラストはなくてもいい。色合いが気に入った。

もうひとつのBLOGのデザインも変更した。かなり雰囲気も変わってきた。

もし、「仙台ライブドア・フェニックス」の新規参入が決定し、チームのマスコットのデザインが決まったら、BLOGのデザインとして使ってみたいものだが、果たして結果はいかに?

地震BLOG

新潟中越地震の「現地発」の情報を見つけた。

新潟中越地震「現地発」情報 地域別整理blog

阪神淡路地震の時に、インターネットが安否情報を得るのに役に立ったという話を聞いたことがある。

BLOGは、そもそも、マスコミでは流れない個人発の情報発信だ。
どんな困難な状況においても、情報発信ができなければBLOGではない。
イラク戦争での空爆下のバクダットから発信されたBLOGや、イラクに派遣されたアメリカ兵のBLOGがあった。

被災された小千谷市や長岡市在住の人の中にも、BLOG利用者人はいるはずだ。
マスコミは、、いつも一番悲惨な絵を送ってくる。マスコミの情報だけがすべてではない。
「どの避難所に電器ポットが何個必要か」といった切実な問題は、解決されない。

大部分の人は、無事に生活している。BLOG利用者は、落ち着きを取り戻し、回線に繋がり次第書き込みを再開するであろう。

(参照)Blog 形式で新潟県中越地震情報を――goo ブログ、レスキュー・ナウ

奇跡!

朝、家を出る時、寒いと思った。(この秋一番の冷え込みだそうだ)

朝10時40分頃、地震があったそうだ。この時間は、ちょうどバスに乗っていた時間で、気が付かなかった。
余震が震度6弱なんて・・・まだまだ余震は続くらしい。
(地震で刺激を受けた活断層がドミノ倒しのように崩落する過程で余震が発生しているらしい。活断層が全部崩落するまで余震は続くらしい。)

土砂崩れに巻き込まれた車の中から、2歳の男の子が救出された。
これは、本当の奇跡だ。

地震10月27日10:40


続きを読む

2ヶ月で3MB

2ヶ月で3MBの容量を使ってしまっている。
このペースで使用していくと、あと1年半位で、容量いっぱいになるかもしれない。

スカイブ

ライブドアはニュースの記事に事欠かない。
こんどは、本業のニュースだ。

ライブドア、P2P電話ソフト「Skype」との独占的パートナーシップを締結

・・・ネット記事より引用・・・


● IEEE 802.11n準拠の公衆無線LANサービスも視野に

 今後はlivdoor スカイプの外出先利用に向けた公衆無線LANサービスの提供も視野にあるという。堀江氏は「IEEE 802.11nなど、電波の到達距離が長い技術が登場し始めている」と述べ、都心部を中心にアクセスポイントを100台単位で設置していくというサービスの方針を示した。当初はPCやPDAから利用するデータ通信が主となるが、最終的には外出先からのスカイプ利用も視野にあるという。

Skypeの最高経営責任者であるニコラス・センストロム氏はスカイプについて「現在まで世界各国で2,900万のダウンロード、1,300万の登録ユーザーを有し、ユーザー数は1日に10万程度の伸びを示している」と説明。「ブロードバンドがユビキタスになるにつれて、今後はVoIPが注目されるだろう。スカイプによって通信の壁を崩し、もっと自由なコミュニケーションができるようになると考えている」と語った。

 ライブドアとの提携理由は「我々には強いパートナーが必要であり、成長が早く、チャレンジャーであるライブドアは我々に適している」と説明。スカイプの日本法人の予定はなく、日本国内ではライブドアのようにパートナーと提携して展開していくとした。



公衆無線LANのアクセスポイントがあれば、無料でネットができ、無料で通話もできる。
そうなれば、料金の高い携帯電話など利用しなくてもいい日が来る。

「仙台ライブドア・フェニックス」

チーム名の投票には参加しなかったが、10個の候補の中では、「フェニックス」が良いと思っていた。チームカラーは「赤」。
赤い火の鳥の「不死鳥」・・・イメージが膨らんで、好印象だ。

新規参入ができるかどうかの発表は、来週。
ここまで、準備ができたのだから、是非参入してもらいたい。そして、株価もフェニックスのように蘇って欲しい。

仙台ライブドアフェニックス

・・・ネット記事より引用


来季からのプロ野球参入を目指しているライブドアの堀江貴文社長は26日、東京・港区の本社で記者会見し、公募していた球団名が「仙台ライブドア・フェニックス」に決定したと発表した。チームカラーは「赤」に決まった。
 応募総数約6万票から上位10候補に絞って決選投票を募った結果、フェニックスが3390票でトップとなった。堀江社長は「みなさんの思いが込められた名前に決まってよかった」と話した。
 同じく参入を目指す楽天が先に発表していた「東北楽天ゴールデンイーグルス」の球団名に酷似していることが指摘されていた「イーグルズ」は、2794票で2位だった。 
(時事通信) - 10月26日17時1分更新続きを読む

ライブドアな競馬

ライブドアの社長は、「ホリエモン」という競走馬の馬主でもあるから、競馬場の経営を考えても不思議ではない。
起きて、最初にクリックして見たネット記事。
果たしてこの材料は、買いか、売りか?


(以下、ネット記事より引用)
年内廃止予定の高崎競馬 ライブドアが参入計画
 プロ野球への新規参入を申請したライブドア(本社・東京)が、年内で廃止の予定になっている群馬県・高崎競馬への経営参画を計画していることが二十五日、分かった。競馬法改正で来年一月から馬券販売事務などの民間委託が可能になるのを受けたもので、堀江貴文社長が来月十日、同県の小寺弘之知事と会い、廃止の撤回と競馬開催事務を受託する新組織の共同設立を申し入れる。同社は高崎競馬の再建が軌道に乗れば、他の地方競馬への経営参画も視野に入れるという。
 地方競馬への民間企業の参画計画が浮上したのは初めて。
 ライブドアの計画案によると、競馬の主催はこれまで通り群馬県と高崎市でつくる「群馬県競馬組合」とするが、同社と県、市の共同出資で設立する新組織(競馬施行受託先)が県競馬組合の委託を受け、インターネットを活用した馬券販売やネットでのレース中継を行う。出資比率はライブドアが過半を占める。
 新組織は、競馬の魅力を高めるためにさまざまな企画を立案し、県競馬組合の承認を受ける仕組みとすることで、競馬の「公正性」を担保するとしている。
 同社は、首都圏に近く周辺人口の多い高崎競馬場の立地を高く評価。ネットを通じた馬券販売やレース中継によってファン層が拡大でき、広告収入も増えるため、黒字化が十分可能と判断している。
 また、競馬廃止による調教師や騎手ら約四百人の失業を防ぎ、地方競馬の文化を守る社会的意義があるとしている。
 高崎競馬は大正十二年にスタートし地方競馬で最も古い歴史を持つが、人気低迷で平成十五年度まで十二年連続の赤字となり、累積赤字は五十億円を突破。小寺知事が先月二十八日、年内いっぱいで廃止することを表明していた。
(産経新聞) - 10月26日2時51分更新

新株予約権申込証と売却スキーム

インボイスから、新株予約権申込証が郵送されてきた。
11月8日までに必着で申込めば、1株22300円で新株が買える権利が得られる。
・・・ここまでは、理解できたのだが、「売却スキーム」というのが理解できない。

申込書には、印鑑を押すつもりだが、その前にもう一度、送られてきた書類に目を通して、勉強しなくては。

活断層

日本のいたるところに活断層あり!(地図上の赤い線が活断層)活断層1活断層2

マンションを 買ってから気付く 活断層
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
記事検索
プロフィール

fajro

  • ライブドアブログ