愛と知の探検記

2回連続で、ロト6の4等に当る!!

当選数字の中の「04 07 11 20」の4つが一致した。
4等に当り、当選金額は7600円也。
4等が当ったのは、これで2回目。先週に引き続き、2回連続して当てたのは、滅多にない凄いことだと思う。



第214回 H16.11.25

04 07 09 11 20 36 (32)

1等     3口 155,943,200円
2等    20口 15,718,100円
3等   1,035口 364,400円
4等  43,702口 7,600円
5等  620,966口 1,000円



「手術は痛いのか?」

「手術は痛いのか?」と聞くから、「手術自体は痛くないですけど、手術した後が痛いんですよ。当日と翌日は意識が朦朧としていて、熱が出ました。起き上がろうとしても、起き上がれないし、痰を出すのが辛かったですね。」と答えた。
「どの位切ったんだ?」
「鳩尾のところから、臍の下までです。」
「えっ!そんなにか・・・」
「たぶん、胃の場合も手術するとなると、そうなると思いますよ。」


I氏が、明日から入院をするという。
血を吐いたので、胃カメラで診てもらったら、癌が発見されたそうだ。大きさは2センチで、膨らんだポリープ状ではなく、溝になっているとのこと。
その場で、告知してもらったそうだ。癌と告知されても、恐くないが、手術が恐いので、どんなだったか聞いてみたんだそうだ。

突然、入院するというのと、代りの人が来て引継ぎをしていたので、びっくりした。
実は2ヶ月前から、わかっていたそうだ。持病の糖尿病があるので、血糖値が正常になってから、手術をすることになるという。

昼食で、社員食堂でまた会った。
「食べ納めはしましたか?」
「きのうは、焼肉を食べた。きょうは、寿司でも食べるか。」
「ゆっくりと休んでください」

夕暮れ

午後5時には、もう日が暮れて、暗くなっているのに、今さらながら、驚いている。

きのう、U氏と老人ホームに行って、会社に帰える頃には、暗くなっていた。時計を見ると、4時50分。「5時前にもう暗くなるんですね」会社の中にいると、外の変化がわからない。

夕暮れ時に、グル〜グル〜とお腹が鳴る。たぶん、朝か昼に食べた消化物がちょうど到達するらしい。

新潟中越地震発生から1ヶ月。
昼は小春日和で暖かいが、日が暮れると急に冷え込む。例年11月下旬には、雪が降り出すというが、今年はまだ降らない。




バイオハザード

ブログのデザインを「バイオハザード供に変更した。

バスケットボールを500万倍して、地球の大きさにすると、ウィルスは、10cm程度の大きさにすぎないのだそうだ。(・・・TV番組より・・・)
地球温暖化の影響で、エボラウィルス等のエマージング・ウィルスが出現しているそうだ。蚊がウィルスを媒介するが、ボウフラを捕食するトンボ等が生息できなくなり、蚊が増えているらしい。そして、蚊が未知のウィルスを運んでくる・・・

きのう、潰し損ねた蚊も、温暖化のおかげで、季節は冬に入るのに、生き残れたのかもしれない。

輪廻

罰当りなのか、お腹が痛い。

子供の頃、よくお婆さんに、「人は死んだら、他の動物に生まれ変わるんだよ」と教えられた。
仕事をしていると、蜂が一匹部屋に入ってきて書架に止った。キーボードのアームレストを持って、その蜂めがけて振りかざした。見事に命中し、蜂は床に落ちた。
この蜂が父親の生まれ変わりだったとしたら、どうしようと後悔の念が沸きあがってきた。

当番をしていると、蚊が入ってきた。その蚊を、偶然にも、右手で握って捕まえたようだった。掌を開けると、その蚊が飛び去った。捕まえたが、握り潰してはいなかった。この蚊も、誰かの生まれ変わりなのだろう。殺生はいけない。父の命日だ。

父の命日

5年前の、11月22日も月曜日だった。朝の6時。
不思議なことに、同じ時刻に目を覚ました。
膀胱がいっぱいになっている。トイレに立つ。お腹の調子が悪く、まだ下っている。

報告書

だんだんと過激になってきた。
2部が3部になり、そして今日、4部印刷するように言われた。
トップの人がこんな書類を見るとは、思えないのだが・・・

紙とインクの無駄だし、なによりも時間がもったいない。

ピロリ菌

465c629c.gif
これが噂の「ピロリ菌」だ。
会社では、胃カメラの検査を受けた人を、「ピロリ」と呼んでいる。

胃炎や胃潰瘍の原因は、大部分の場合、このピロリ菌だ。

例により、夕方、お腹がグルグルと鳴った。お腹が下っていた。

スタートページ変更

オーソドックスにYahoo!をスタートページにしていたが、「一日一回3万円のチャンス」という触れ込みに釣られて、ameba.jpをスタートページにしてみた。

これが、意外と面白い。
ネットに接続したら、一番最初にクリックするのは最新のニュースだ。
Yahoo!の見出しは、すべてクリックして見ている。ameba.jpは、Yahoo!よりも見出しが多く、また更新頻度が高く、新聞社のサイトに直接リンクしていて、より掘り下げて記事を読むことができる点がすばらしいと思う。

さらに、ニュースと同様にブログサーチでは、最新ブログにも縦横無尽にアクセスができる。
ブログをニュースと同じレベルで扱っている点もすばらしいと思う。

スパイダーマン2

デザインを今日リリースされた「スパイダーマン2」に変更した。

そうそう、トリビアによれば、工事現場で活躍している「鳶職」の人は、英語で「スパイダーマン」というそうだ。

ストップ安から一転ストップ高

ゼクーは3200円で寄付いた後、値がつかず、1000円ストップ高の4200円になった。終値は4000円。

上がるのが速ければ、下がるのも速い。激しい乱高下は、遊園地のジェットコースターよりもワクワクできる。

ブログ流行

HPとBLOGの違いをうまく説明できないが、どちらかというと今現在、流行っているのは、BLOGだと思う。

MSNでも、Yahoo!でもBLOGができるようになっていた。
MSNでhotmailの新しいアカウントを取得しようとしたが、うまく行かなかったが、BLOGはすぐに作成できた。でも、とてもしょぼい、ちゃんとした言葉でいえば、貧弱だ。

hotmailを見ていたら、Yahoo!のジオシティーが統合されたことと、ジオログというBLOGが作成できるという案内がきていた。
早速、試しにジオシティのHPを作成し、ジオログも設置してみた。
以前のジオシティと同じように使いにくい。又、ジオログもMSN同様にしょぼくて、貧弱だった。

・・・ということで、今のところ、Livedoor Blogが一番使いやすい。

きのうのアメブロは最悪で、アクセスもなにもできなかった。軽いと思っていたら、いつの間にか、ブログ流行で利用者が増えてサーバーダウンを起こしたらしい。

ロト6の4等に当る!!

ロト6の4等に当った!!

ATMで選んで買った数字の中の「04 07 26 29」の4つの数字が当っていた。
あと2つの数字「18 43」を選んでいれば、2億円だった・・・




第213回 H16.11.18

04 07 18 26 29 43 (08)

1等    1口  200,000,000円
2等   16口  17,917,300円
3等   805口    427,300円
4等 32,064口      9,400円
5等 483,257口      1,000円


hotmail.co.jp

新しいアカウントは早い者勝ち!



Hotmail、11月19日から新ドメイン「hotmail.co.jp」の提供を開始
 
 マイクロソフトが運営するMSNは、Webメールサービス「MSN Hotmail」の新ドメイン「hotmail.co.jp」の提供を11月19日より開始する。11月19日以降日本で新規に取得するHotmailのアカウントは、すべて「hotmail.co.jp」に切り替えられる。

 Hotmailは従来まで全世界共通の「hotmail.com」ドメインで運用していたが、日本専用の新ドメインを用意することで、希望するメールアドレスの取得が従来よりも容易になるという。また、「.com」アドレスへ集中的にメールを送信する迷惑メールの削減効果も見込めるとしている。国内専用ドメインは日本を含め、イギリス、フランス、ドイツ、イタリアで同時に提供が開始される。

 機能は従来の「hotmail.com」ドメインと同等だが、「hotmail.com」から「hotomail.co.jp」への移行はできず、新たにアカウントを取得する必要がある。また、メールボックスの容量はメールアドレス取得後30日間は25MBで、以降も継続して利用する場合は250MBに拡張される。すでに「hotmail.com」ドメインのメールアドレスを取得しているユーザーは、11月19日以降も継続して利用できる。

デジャブ

昼、デジャブが出てきて、少し頭がグラッとした。
白昼夢でも、悪夢でもない、いつかも見た光景なのに、気が遠くなる感じがした。
ほんの一瞬の切り取られた光景・・・ずっと以前にこうなると予測して頭で思い描いていた場面だったからかもしれない。
ハロゲンヒーターの熱の所為ではなさそうだ。

年末調整

年末調整の書類2枚を提出した。
名前の横に印鑑を押して、「変更なし」に丸をつけただけ。

無線LAN環境

飛行中の機内でも、走行中の列車内でも、無線LANが利用できる環境が整いつつある。
ネット記事は次のように伝えている。
(以下引用)



国際線機内でネット ANA、JALが開始へ

 国際線の機内で自分のパソコンからインターネットに接続できるサービスを、全日本空輸と日本航空が近く相次いでスタートさせる。当面は利用できる路線が限られるが、両社はビジネス客向けの新たなサービスとして長距離路線を中心に拡大していく考えだ。
 全日空が十一月十五日から成田−上海線で、日航も十二月九日から成田−ロンドン線でそれぞれスタートする。パソコンから無線LAN(構内情報通信網)経由でインターネットと接続し、ホームページを閲覧したり、電子メールを読み書きしたりできる(全日空は、一部の座席で有線LANでも利用可能)。
 両社とも利用するのは、米ボーイング社のサービス。静止衛星経由で地上と情報をやり取りし、上りが1メガバイト、下りが5メガバイトと、ブロードバンド(広帯域通信網)並みの速度が出るという。
 料金は路線によって異なり、使い放題の場合、全日空の上海線は一四・九五ドル、日航のロンドン線が二九・九五ドル。このほか、利用時間に応じた料金もあり、クレジットカードで支払う。
 機内インターネットサービスは、ルフトハンザ・ドイツ航空が今春、世界で初めて導入した。成田−ミュンヘン線では一便あたり二十人ほどの利用があり、「出張中の機内で仕事ができる。もうないと困ると話す利用者も多い」という。
 ルフトハンザは、来年三月から成田と中部発のフランクフルト線でも導入を予定。日航や全日空も今後、ビジネス客の多い欧米路線で拡大していく計画にしている。
(産経新聞) - 10月31日2時54分更新


列車でもネット接続 日本テレコム、1−2年内に商用化
 ソフトバンクグループの日本テレコムは十六日、高速無線LAN(構内情報通信網)を利用した列車用ブロードバンド(高速大容量)の接続実験に成功したと発表した。時速五百キロで走る列車の中で安定的にインターネットに接続できる技術で、航空機に次いで列車でもネット接続の環境整備が進むことになる。
 実験は七月から十月にかけ、JR北海道の千歳線の一部区間を使って実施。〇・五−四キロごとに無線LANアンテナを設置し、時速百三十キロで走行する列車内で、毎秒八−十五メガビットの通信速度でネット接続が可能だった。実験区間には二キロの湾曲したトンネルもあったが、良好な通信状態が維持できたという。また、IP(インターネットプロトコル)電話の通話実験にも成功した。
 日本テレコムでは、乗客の通信利用のほかにもタイムリーな運行情報やニュースなどの鉄道事業者側の業務利用も想定しており「十分に実用レベルのシステムであることが確認できた。一−二年のうちに商用化したい」と意欲を示している。
 限られた電波を有効に利用するため、携帯電話のように事業者が電波を占有せずに共用できる無線LANを使ったネット接続環境の整備が世界各国で進んでいる。日本でも総務省が現在の一・八倍の無線LAN用の周波数帯を開放することを決めており、幅広い活用方法が検討されている。
(産経新聞) - 11月17日2時35分更新

ポタリング

初めての言葉・・・「ポタリング」

ネットを彷徨っていたら、突然出現した初めて聞く言葉だ。
自転車でぶらりと散策することらしい。

ヒロシです。間違いない。残念。

ヒロシです。
お笑いブームの真只中。
間違いない。
流行語大賞にはノミネートされていなかったとです。
残念。

コンプライアンス

カタカナで表記される横文字は、だんだんと難しくなってきた。
「コンプライアンス」なんて100人中何人わかるだろうか?

雨模様

200411150850
寒い。気をつけないと風邪を引きそうだ。

白い便り

お腹がぐるぐると鳴って、夕方3回もトイレに行く。
家での3回目は水状の白い便りだった。
気になったので、ネットで検索して調べてみる。

これか?

木枯らし1番

きのうの風が木枯らし1番だったらしい。どんどんと寒くなっている。

売却WEBログイン

買取価格が500円ならと、よくよく考えた結果、新株予約権売却申込を全数取消しすることにした。
書面で案内のあった「新株予約権売却スキーム」の
URLにアクセスして「売却WebログインID」と「売却webログインパスワード」を入力。

とても、簡単に手続きは終了した。
あとは、ただひたすら、株価の値上りを待ち、ストック・オプションの権利行使の機会を見極めるまで。。。

買取価格決定

500円?・・・インボイスの新株予約権の買取価格が、1個につき500円!
たったの500円ということで、驚いた。
配当金と考えれば、妥当なところかもしれない。
きょうの終値は、19800円だったので、それに近い買取価格を期待したのが、そもそもの大間違いだった。
いづれにしろ、22300円で新株を買う気にはならない。もし、買うのなら、2万円以下の株価で買うことにする。
だから、さようならだ。

色即是空

ストップ高の翌日は、ストップ安。いつも、こんなもの。

続きを読む

罰ゲーム

会社に行って、何も仕事がないというのは、罰ゲームみたいなものだ。
ただ立っているだけでも疲れるし、腰が痛くなってくる。
たぶん警備員の仕事は絶対にできないと思う。

テレビを見ると、SBの孫社長の履歴を紹介していた。
20代の創業時に、豆腐を数えるように、1兆、2兆と売上を数えられる会社にしたいと思ったそうだ。

6株の注文で1株ゲット

今、一番ホットな100分割銘柄で、ストップ高を続けているゼクーに、きのうに続いてきょうも注文を入れた。
きのうは、10株注文して、1株ゲット、きょうは、6株注文して、1株ゲットできた。

連続ストップ高は、何回まで続くのか、行く末に注目している。
明日は、何株の注文で1株ゲットできるのか・・・寄付きの板を確認してから、注文数を決めることにする。
こんなことができるのは、1株単位で取引でき、1株が5000円台(きょうの終値5730円)だからだ。1株が1万円以上では、こんな真似はできない。



インボイスの「売却スキーム」に参加するには、「新株予約権売却申込書」が明日届いていないといけない。朝、出勤前に、郵便局の前のポストに投函したが、大丈夫か?
12日の買取価格決定後は、ネットを利用して、14日の午後5時までに、売却個数を減少・取消しができる。

授業参観

午後2時より、小学校にママと行き、お姉さんの授業を参観した。
理科の授業で、A〜Eの5種類の水溶液が何か実験して当てるという内容だった。
リトマス紙は酸性・アルカリ性でどう変わるのか?・・・
「酸性はすっぱい。すっぱいのは、梅干。梅干は、赤い。青のリトマス紙を赤く変えるのは酸性。」という先生の講釈はわかりやすくて、すぐに覚えた。

PHだとか、化学記号だとか、モル数だとか、高校生の時以来で、きれいさっぱりと覚えていない。。。

1時間の授業では、時間が足りなかったらしく、お姉さんの正解はひとつだけだった。

そういえば、石灰水は二酸化炭素を入れると、白く濁るのか・・・

I医師からの連絡

きょうは、一日中お腹が膨れた感じがして苦しい。
お腹がパンパンになり、真中の縦長の傷口が引っ張られる。
「健康の便り」が細くなっている。

お腹はパンパンでも、夕食は食べれた。
夕食後の20時過ぎに、I医師から電話があった。

HNPCCの研究協力の依頼だった。今月の30日にK病院で会うことになった。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
記事検索
プロフィール

fajro

  • ライブドアブログ