愛と知の探検記

Windows 8 パソコンで初投稿

10日前、Windows XPのノートPCでエラーが発生し、全く起動ができなくなってしまった。
リカバリーCDがあるはずなのだが、すぐに見つけられず、諦めてパソコンショップに行き、Windows 8のノートPCを買った。

故障をしたら、新しいPCを購入しようと思っていたが、とうとうその時が来たという感じだ。
お釣りで500円玉をもらったら、貯金するという「500円玉貯金」がちょうど100枚=5万円になった。
そのお金で、タッチパネルがついたノートPCが買えた。
少しお金を足して、5年保証の保険金を払った。
Windows XPのノートPCには確か3年保証を付けたが、2008年に買ったので、もうすでに保証期間が過ぎている。
ハードディスクが壊れてしまっていたら、約2年分のデータが消えてしまう。
こんなこともあろうかと、外付けのハードディスクにバックアップしたデータもあるので、ダメージはそんなに大きくはない。

WindowsXPからWindows VistaやWindows 7を飛び越えて、いきなりWindows 8になったので、使い勝手がよくわからない。
ガラケーからスマホに変えた時と、同じような具合だ。

Windows 8にして、使い勝手もさることながら、Windows 8対応と明記している機器がないのも困ったものだ。

Windows 8 ノートPCは、画像処理や動画の再生が速い。
壊れたXPのノートPCで再生できなかった動画も楽々と再生できる。
CPUの性能は、1年半で倍になるいうから、6年では16倍になる。その位の速さの違いは実感できる。



Icicles hanging from the roof

英語で「つらら」は何て言うのか、咄嗟には出てこない。
icicle アイシクル

朝早くから、除雪をする重機が動き回ると、震度2位の揺れに驚かされて目が覚める。

今年こそは!

今年こそは!
と思うことはいろいろある。

「このヘビはとても重い」を英訳せよ

「このヘビはとても重い」 

This snake is very heavy.

・・・ヘビ年ということで、考えついたネタ。

スネイクのスペルをsneakと勘違いしていたのに気づいた。

sneakだと、発音もスニークになる。

昨日、歩き過ぎて脛(スネ)が痛い。



大晦日

2012年の大晦日。
ブログを更新しなかったが、元気だ。

ブログを更新する代わりに、
「LOST」をDVDで全シーズン連日のように観ていた。

今年の終わりも、青森で迎えた。
外は、吹雪いていて、青森らしくなっている。

大晦日といえば、紅白歌合戦。
何年かぶりで最初から観ている。

ロト6 0716回

20121203_loto6_0716


惜しい! 

もう少しの読みで3等が当てられるのだが、5等の1000円止まりだった。

2回連続の当りなのは、少しは運が上向いてきている兆しかも。続きを読む

ロト6 715回

ようやく当りが出た。
数字が4つ当たっていたので、4等だ。
それが2つ出た。
ヤッター (((o(*゚▽゚*)o)))


20121129_loto6_0715
続きを読む

ロト6 702回

今回はキャリーオーバーで、4億円のチャンスだった。

自分で読んだ3個の数字が一致した。

カーンと打って、ヒットになって、一塁を踏んだ感じだ。

玉筋さえ読めれば、満塁ホームランも夢ではなくなる。

あともう少しだ。

20121015_loto6_0702
続きを読む

ミニロト0686回

惜しい!
ひとつ数字がずれていれば、2等だったのに。。。

20121009_miniloto686
続きを読む

「なめこ栽培」始めました

先週、iPhoneに今人気の「なめこ栽培」のアプリを2つ、「なめこDeluxe」と「なめこ栽培Seasons」をダウンロードした。

巷には、なめこグッツが沢山あるのに驚いている。

ソラマチで小さな子がなめこのぬいぐるみを見て「かわいい」と言って親にねだっていたのを目の当りにして、世の中が変わった観さえした。

「なめこ栽培って知っている?」と聞いた相手は、おもむろに、ケイタイの待受け画面を見せた。
なんとそこには、小さな「なめこ」がいた。

これは、スゴイ浸透率ではないか。もしかしたら、日本のFacebookの登録者数を上回っているかもしれない。

なぜ人気なのか、なぜあの「なめこ」がかわいいのか・・と思いつつ、ともかくも、タップしてゲームを初めてみた。



ロト6 696回

20120924_loto6_696


読みの精度が上がってきたのか、3つの数字を当てることができた。

続きを読む

ロト6 694回

20120917_loto6_0694


初めて自分で予想した数字で当選ができた。
それも、4つの数字が当てられた。
まさに、スーパー「カン」ピューターだ。
4等であるので、当選金は、8200円。続きを読む

「武器としての交渉思考」

武器としての交渉思考 (星海社新書)
武器としての交渉思考 (星海社新書)
クチコミを見る



バトナ(BATNA)=Best Alternative to a Negotiated Agreement
           (相手の提案に合意する以外の選択肢のなかで、いちばん良いもの)

ゾーパ(ZOPA)=Zone of Possible Agreement
           (合意が可能となる範囲)

アンカーリング=Anchoring 「最初の提示条件」によって、交渉相手の認識をコントロールすること。
          「交渉はどこからスタートするかによって結果がまったく違ってくる」

ラポール=「橋をかける」
・以前から顔や存在を知っていたり、なんらかの共通の基盤がある人には説得されやすい。


「認知的不調和の解消」=行動を変えるのではなく、認知(認識)を変えることで、心のバランスを取ろうとする。


「好意の返報性」
「類似性による好意」=人は自分と似ている人に好意を抱く。

人は相手をレベルではなくラベルで判断する。

「ジャーゴン」(=業界用語)

「ロマンとソロバン」
「ラベル」と「レベル」




武器としての決断思考 (星海社新書)
武器としての決断思考 (星海社新書)
クチコミを見る

サマージャンボ

今さらながら、どうせ当っていないだろうと、当選番号を確認してみると、
2000万サマーでなんと1万円が当っていた。
5枚だけしか買っていないので、1万円が当る確率は200分の1。
サマージャンボも5枚買ったが、300円の当選番号があった。この確率は、2分の1。続きを読む

12時間睡眠

相当疲れていたのだろう、昨日の夕方5時頃から眠りに就き、今日の朝の5時に目が覚めた。
朝から読書。
「時間」について考えさせられる本を1冊読み終えた。
「『長生き』が地球を滅ぼす」という文庫本だ。
著者は名著「ゾウの時間 ネズミの時間」を書いた本川達雄氏。

【文庫】 「長生き」が地球を滅ぼす 現代人の時間とエネルギー (文芸社文庫 も 3-1)
【文庫】 「長生き」が地球を滅ぼす 現代人の時間とエネルギー (文芸社文庫 も 3-1)
クチコミを見る


ねぶた海上運行 (サンロード青森)

P8070742
P8070746
P8070755
P8070756
P8070759

ねぶた海上運行 (マルハニチロ)

P8070776
P8070778
P8070792
P8070800

ねぶた海上運行 (JR東日本)

P8070718
P8070718
P8070728
P8070894
P8070901

ねぶた海上運行 (日立)

P8070698
P8070699
P8070701
P8070866
P8070876
P8070878

ねぶた海上運行 (ヤマト運輸)

P8070689
P8070691
P8070819
P8070830
P8070832

ねぶた大賞

P8040502


P8040518


黄金の仏像の姿が全部見えるように撮るのが難しい。

今年のねぶた大賞は?

20120806受賞

青森ねぶた(8/4)

カメラを2台持って行き、ねぶた小屋からねぶた運行まで、合せて729枚の写真を撮った。

夜の暗闇の中で明りが灯ると、ねぶたは映える。

P8040469


P8040488


P8040529


P8040547


P8040564


P8040598


P8040612


P8040627


P8040638


P8040643


P8040657











青森ねぶた祭(8/3)

今までに観覧したことがなかった場所に行き撮影してみた。

P8032414

白夜行


秋田から青森まで特急に乗ることにした。
待ち時間がかなりあって、いっその事、どこかのホテルにでも泊まろうかとさえ思った。
時間になるまで、本屋で立ち読みをした。
なにか引き寄せられるものを感じ、東野圭吾の「白夜行」の文庫本を買った。
この本なら分厚くて読み甲斐がありそうだ。
実は、DVDを借りたのだが、なぜか韓国が舞台になっていて、全く面白くなかった。
でも、原作は面白そうだ。
文章の歯切れがよくて、吸い込まれていく。

白夜行 (集英社文庫)
白夜行 (集英社文庫)
クチコミを見る





秋田へ

これから秋田へ行く。
特急つがるで約2時間50分。
普通列車で行くつもりでいたが、約1時間長くかかる。
5分後と出発時間が迫っていて、慌て自動発券機で乗車券と特急券を買って、自由席車に乗り込んだ。

八戸へ

ScanImage20194


「青い森ホリデーフリーきっぷ」というのがあるのを、初めて知った。
一日乗り放題で2千円。八戸まで、新幹線を使ったら、往復6千円はかかる。
新幹線の3分の1の出費で済む。コストパフォーマンス最高。

ゴロゴロと、

空のお腹が壊れたかのように雷が鳴って、激しく雨が降っている。
九州を襲った豪雨は、こんな感じだったのかも。



レーダーを見ると。ところどころに火の手が上がったように、赤くなった50ミリ以上の雨が降っている。

ミニロト 0672回

一瞬、全部の数字が合っているような気がしたが、5個中4個だけだった。
ボーナス数字はなかったので、3等。
20120703_miniloto_0672

当選金は9200円也。続きを読む

「博士の愛した数式」

博士の愛した数式 (新潮文庫)
博士の愛した数式 (新潮文庫)
クチコミを見る


読書をするなら、電車の中がいい。

久々に夢中になって読んで、弘前に行く48分がとても短く感じられた。

そして、昼寝するのも、電車の中がいい。

弘前から青森に帰る電車の中で、半分はまた夢中になって本を呼んだが、残り半分は電車が揺りかごになった。


訪問者数

livedoor 天気
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
記事検索
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ